風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:葛飾区

桜海老天そば(亀有そば)360
亀有駅北口ガード下にある立喰蕎麦処。

桜海老天そばを食べました。
360円也。

天ぷらは店内揚げの揚げ置き。
衣が多く、汁と馴染み難い。

蕎麦・汁ともまあまあであった。

【亀有そば】
東京都葛飾区亀有3-25-1

鰻重(うな辰)2200
吸物(うな辰)
漬物(うな辰)
亀有駅北口から徒歩3分くらいのところにある鰻専門店。
渋い佇まいです。

鰻重は、1,700円と2,200円の2種類のみ。
2,200円の鰻重をいただきました。
佇まいは渋いが、ガス焼です。

注文してから23分で出来上がりました。

タレはしょっぱめ。
蒲焼は柔らかめ。
厚みは2,200にしてはまあまあ。

米が熱熱で旨いので、全体の印象が良い。

吸物には肝が無い。
無くても寂しくはない。

出前が多そうだ。
地元に愛されているのが解るね。

【うな辰】
東京都葛飾区亀有5-23-9

じゃこ天そば(そばっ子)350
京成金町駅近くにある立喰蕎麦処。
狭い店内に客がいっぱい。
繁盛店です。

じゃこ天そばを食べました。
350円也。

じゃこ天は注文後、揚げてくれる。
3分くらいかかるが、熱熱で旨旨。

つゆは出汁が効いてて旨い。

そばは量が少な目。
なので1.5倍の注文が多い。
1.5倍は70円増し。
2倍は120円増し。

【そばっ子】
東京都葛飾区金町6-5-3

桜海老天そば(金町そば)350
JR金町駅のホームにある立喰蕎麦処。

桜海老天そばを食べました。
350円也。

かき揚げは衣が少なく桜海老がいっぱい。
香ばしい。

蕎麦は普通だが、つゆが旨い。

【金町そば】
東京都葛飾区金町6-4-1
JR金町駅構内

鰻重竹(うなよし)2100
肝吸(うなよし)
漬物(うなよし)
胡麻和え(うなよし)
金町駅近くにある鰻専門店。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。
鰻は、うな丼・上うな丼・うな重(梅)(竹)(松)・上うな重・上蒲焼定食がある。

上うな重にしようと思ったが、生憎竹以下しかないとのこと。
うな重(竹)をいただきました。
2,100円也。
小鉢・お新香・肝吸い又はおみそ汁付。
肝吸にしました。

15分くらいで出来上がりました。
重箱にみっちり蒲焼が収まっております。
味もなかなか良い。
店内に浜松の鰻のポスターが張ってあったので、浜松産かもしれない。

肝吸は上品なお味。

小鉢の胡麻和えも美味しい。

CP抜群でした。

鰻の他に天丼もあります。

【うなよし】
東京都葛飾区東金町1-21-13
ときわ荘 1F

うな重(かなん亭)2900
味噌汁(かなん亭)
漬物(かなん亭)
小鉢(かなん亭)
柴又帝釈天の参道にある食事処。

鰻重定食を食べました。
2,900円也。
味噌汁、漬物、小鉢付。

鰻丼は台湾産鰻だが、鰻重は国産鰻だ。

注文して5分で出来上がりました。

蒲焼が小さい。
隙間から見える御飯が目立つ。
味は良かった。
米も旨い。

味噌汁は具沢山で良かった。

【かなん亭】
東京都葛飾区柴又7-1-4

上鰻重(たなかや)3700
肝吸(たなかや)
漬物(たなかや)
柴又帝釈天の参道にある川魚料理店。
ゑびす屋の真向かい。

上鰻重をいただきました。
3,700円也。
肝吸・漬物付。

注文してすぐ出てきました。

蒲焼は薄い。
串を抜いたところが破けるほど薄い。

タレは、しょっぱい。
イマイチであった。

【たなかや】
東京都葛飾区柴又7-3-8

かけそば(都そば)310
京成線高砂駅3・4番ホームにある立喰蕎麦処。
店内は狭い。

かけそばを手繰りました。
310円也。

旨過ぎず不味過ぎず。
これぞ立喰って味だった。

【都そば 高砂店】
東京都葛飾区5-28-1
高砂駅構内

草だんご(とらや)350
柴又帝釈天門前にある団子屋。
明治20年創業。

食堂も併設しています。

草だんごをいただきました。
350円也。

モチモチの食感。
餡子は甘さ控えめ。

【とらや】
東京都葛飾区柴又7-7-5

上鰻重(ゑびす家)3700
肝吸(ゑびす家)
漬物(ゑびす家)
柴又帝釈天の参道にある料亭。
参道側はテーブル席がございます。

上鰻重をいただきました。
3,700円也。
肝吸・漬物付。

注文して10分で出来上がりました。

蒲焼が絶妙の焼き具合に仕上がっております。
香ばしくふっくらで柔すぎない。
タレもいい。

柴又で一番でないかな。

【ゑびす屋】
東京都葛飾区柴又7-3-7

草だんご(亀家)350
昭和2年創業。
柴又帝釈天の参道にある食事処。

草だんごをいただきました。
350円也。

蓬の香りが引き立つ。
素朴な味わいに癒されます。

【亀家本舗】
東京都葛飾区柴又7-7-9

上鰻重(川甚)3780
吸物(川甚)
漬物(川甚)
創業220余年。
矢切の渡し近くにある老舗料亭。
駐車場が広く、ハトバスのコースになっているようだ。

上鰻重をいただきました。
3,780円也。
吸物・漬物付。

注文してから15分くらいで出来上がりました。
蒲焼が写真よりも小さい。
特上にすればよかった。

味は、まあまあ。
吸物には肝が入っていない。

【川甚】
東京都葛飾区柴又7-19-14

新角天そば(新角)440
高砂駅近くにある立喰蕎麦処。
店内は狭いが客でいっぱいであった。

新角天そばを食べました。
440円也。

紅生姜と竹輪のかき揚げ。
紅生姜がピリリと辛い。
なので唐辛子は投入しない。

蕎麦が柔らかかった。

【新角】
東京都葛飾区高砂5-36-10

鰻重松(川千家)4000
肝吸(川千家)
漬物(川千家)
柴又帝釈天前にある川魚料理店。
安永年間創業。

帝釈天参道側にある食堂に入りました。

うな重定食の松をいただきました。
4,000円也。

15分くらいで出来上がりました。

鰻が大きくて蒲焼が重なり合って重箱に収まっています。
蒲焼は熱熱ではなかった。
柔らかめ。

米が旨かった。
量は少な目。

年配向けって感じです。

【川千家】
東京都葛飾区柴又7-6-16

天ぷらそば(仲見世そば)340
立石仲見世商店街にある立喰蕎麦処。
もつ焼うちだの隣。

天ぷらそばを食べました。
340円也。

天ぷらは玉葱のかき揚げ。

蕎麦が凄く柔らかい。

つゆはまいるどなあじわい。

【仲見世そば】
東京都葛飾区立石1-18-7

天ぷらそば(新華)360
柴又駅前にある立喰蕎麦処。
蕎麦、饂飩、ラーメン、カレーライスもある。

天ぷらそばを食べました。
360円也。

昔ながらの味わい。
寅さんも食べたんじゃないかな。

【新華】
東京都葛飾区柴又4-8-15

野菜と鶏つくねのカレースープ煮(葛飾区役所)550
小鉢①(葛飾区役所)
小鉢②(葛飾区役所)
五穀米(葛飾区役所)
味噌汁(葛飾区役所)
葛飾区役所新館1階にある職員食堂。

元気が出るメニューをいただきました。
550円也。
本日のオカズは、野菜と鶏つくねのスープ煮。

野菜たっぷりと塩分控えめなのが特徴。

米は五穀米であった。
小鉢が2品付いてます。

やたらと人参が多いのには参ってしまった。

ヘルシーな定食でした。

【葛飾区役所食堂】
東京都葛飾区立石5-13-1
葛飾区役所 新館1F

名物
新小岩駅北口改札を出て左手にある立喰蕎麦処。
鰻の寝床のような細長い造り。
改札に近い方が入口で遠い方が出口になってます。
厨房に面して立ち喰いコーナー。
奥は大きな四角形のテーブル席。

入口近くの券売機で食券を買う。

そばは50円安い「限定そば」なるものがある。
通常は冷凍麺で、限定は袋麺のようだ。
限定うどんは無い。

限定ゲソ天そばをいただきました。

ゲソ天は揚げ置きだが店内揚げ。
玉葱のかき揚げの上に烏賊ゲソのブツ切りが
散りばめられている。
見た目は地味だが結構旨い。

つゆは天然出汁とのこと。
これが普通なんだが、最近では少数派になってしまった。
安い値段で頑張ってると思ふ。

そばは袋麺で充分だ。

【あきば】
東京都葛飾区西新小岩1-2

丼からはみ出ております
柴又帝釈天参道にある天麩羅店。
天丼・天麩羅の他はおでんと草だんご。
店は鰻の寝床のように細長い造りになっています。

上天丼を注文。
お茶は大きな急須ごと出してくれます。

丼からはみ出すほど大きい海老が二尾。
衣で若干大きくなっておりますが、海老はかなりビッグサイズ。
それに青唐と三つ葉が付いています。
甘辛のタレはサラっとしております。
下町らしい味わい。
御飯が硬めなのもイイ。

庶民的な雰囲気ですが、上天丼にすると結構な御値段。
海老の好きな方におすすめします。

【大和家】
東京都葛飾区柴又7-7-4

団子三姉妹
帝釈天で御参りの後に寄りました。
参道の向かい同士に店があるとは思わず、「ここで食べれますか」と尋ねたら、「向かいの店に行ってください」と言われ、びっくりたまげた。
大店ですね。

食券を買うシステム。
対面販売なので昔の百貨店の食堂のようです。

席は相席が基本。
テーブルにはお茶を入れた急須が置いてあります。
セルフサービスなので飲み放題。
だが、チ〜ト温いです。
夏だから、まあいいか。

お団子セットにしました。
焼きだんご・草だんご・磯おとめの3本です。
磯おとめだけなんで磯だんごと言わないのか、と不思議に思う。
刻み海苔を乙女の黒髪に見立てたりして、なんちって。
団子は小ぶりなので3本食べて丁度良い量であった。
味は優しい味わい。
温いお茶に良く合います。
観光スポットなので、繁盛しています。

【高木屋老舗】
東京都葛飾区柴又7-7-4

このページのトップヘ